イベントカテゴリー
2021.4.15 19:56 [イベント

アナーキ交流会 第一夜・第二夜
多摩&横浜アナーキー春のつどい! 2days!

多摩からやばい(素敵な)方たちが来てくださるぞっ! すごいぞっ!
ってことで、今週末はトーク・歌・交流! 
「アナーキ交流会 第一夜・第二夜 多摩&横浜アナーキ 春のつどい」が開催されます。
各自状況や健康などご判断の上、集結ください~。


4月17日㈯ 17:00~
マリオさん MARIO TALK LIVE VOL.10「おBAKAな抵抗の方法について」※
ペピータさん 歌

4月18日㈰ 14:00~ 
神長恒一さん だめ連トーク「資本主義よりたのしく生きる!」
元気いいぞうさん 歌

各日10人限定、参加費500円(安酒、安ジュース呑み放題)です。
予約優先なので、参加くださる方はなるべくご連絡ください~。
飲食時以外のマスク着用お願いいたします……。



※ 東京ほか北海道や九州のスペースを巡回してきたマリオさんのトーク。
「マリオとは、いかなる人物なのか?
何をしている奴なのか?
これまで、東京、アジアの国々で繰り広げてきた数々のアクションやパフォーマンス。
動画や写真を映写しながら、暴走マリオが喋り倒します。」

【マリオさんプロフィール】
多摩美術大学彫刻科を卒業後、舞台美術家、堀尾幸男氏に師事。ステージの特殊小道具を製作する、ATELIER KOHJINを開く。第三舞台、演出家、鴻上尚史、野田秀樹、串田和美、佐藤信、加藤直、蜷川幸雄、中村勘三郎、勅使河原三郎などの仕事をする。同時に、社会問題への関心を深め、沖縄米軍基地反対運動などに参加。2011年東日本大震災、福島原発の爆発に衝撃を受け、数々の反原発デモに参加。現在は舞台の仕事を辞め、アジアの国々に出向き、人々と交流し、パフォーマンスを展開している。昨年12月、釜山でアートパフォーマンス【쌈싸굿―TUTUMU―包んで祀る】を発表。好評を博す。

2021.2.4 19:04 [イベント

2月7日(日) ワークショップ「実践ロープワーク!」
(&通常営業のようなもの)

冬山とか沢登とか、ちょっとチャレンジングな登山にはロープが必要。「登山とはロープワークに始まりロープワークに終わる」のだそうです。たぶん。でもロープの結び方とか使い方を知らないと始まりませんよね。そこで講師に高所登山ガイドにして冒険家の安東浩正さんをお呼びして、ロープワークを実践指導してもらいましょー。あぶない登山をしなくても、野宿にも、普段の生活にも、きっと役に立つ!

**********************************

ワークショップ参加にはロープが必要です。脱出用ロープを2本(なんでもロープに宙づりになったときに脱出するのに使うからだそう)で、クライミング用の直径6㎜のロープ3mで作れます。新山下町のモンベルでも売っていますが、当日に店で定価でも販売してくれます。墜落荷重を支えられる専用ロープなのでホームセンターとかでは売っていません。

ついでに店も、お昼過ぎから20時まで(酒類は19時ラストオーダー)のんびり営業予定です。
安東さんが本場ネパールモモを用意してくれるそうです。ほかにたぶんガパオライスもあるぞ。

PS: 前回のワークショップ「シュラフカバー」で時間がなくて作れなかった人は続きもできます。接着剤などあります。

2月7日(日)
14:00~ ワークショップ (参加費としてロープ実費500円)
14:00~ 並行して通常営業(20:00閉店)
特別メニュー: ネパールモモとか

2020.12.24 12:57 [イベント


寝袋カバー(シュラフカバー)をつくっちゃうワークショップ開催!
講師のようなものは安東浩正さんです。
「今週末、寝袋カバーを作って何もかも忘れよう!」

*************************************




「12月27日(日) ワークショップ「寝袋カバーを一緒に作ろう!」&忘年会で何もかも忘れよー

 野宿愛好家に寝袋は必携ですね。だけど案外シュラフカバーを持ってない人が多い。カバーって何かですって? 寝袋を覆う防水の袋だよ。せっかく高性能羽毛寝袋持ってたって、雨や露で濡れたら台無し。でも買うと1万円以上平気でしちゃう。このシュラフカバーを自分で作っちゃえばいいじゃないか、ってことで27日の日曜日に、ワークショップを開催しちゃいます。タイベック(のようなもの)って透湿防水素材の生地で、みんなでいっしょに切ったり貼ったり して袋状に仕上げればカバーの完成ってわけ。生地、接着剤、紐などの材料をこっちで用意します。ワークショップ参加の材料費は1000円。これでシュラフカバーがゲットできるなんて普通ありえないよね。生地は白いので、好きなように色をぬって絵を書いてもいいよ。これで世界でひとつの自分専用シュラフカバーの完成。シュラフカバーは防水だけでなく、シュラフの薄い生地を保護できるし、夏ならカバーだけでもいいくらい。お安ければ地面に直接ひいても惜しくないし、使い道いろいろの寝袋カバーをみんなで作ろう! 」

12月27日(日)
14:00~ ワークショップ (参加費1000円 限定6セット)
17:00~ 忘年会のようなもの(通常営業 22:00閉店です)

店内換気のため寒いので、なるべく暖かい格好でお越しくださいー。

2020.10.1 21:27 [イベント


おはなし会『馬毛島(まげしま)ってどんな島?』
10月10日(土)18時くらい~ 
(店のようなものの開店は17時過ぎくらいからです。飲み物だいたい300円、つまみ100円~)

******************************************

『馬毛島(まげしま)って、どんな島?』

種子島の西に浮かぶ小さな島、馬毛島。
種子島の人びとは「宝の島」と呼ぶ。現在は無人島。

与那国島・石垣島・宮古島・沖縄島・徳之島・奄美大島・トカラ列島・馬毛島・種子島…
急速に軍事要塞化の進む琉球弧の島々(南西諸島)。
戦場の候補地として「南西シフト態勢」の最前線基地に仕立て上げられようとしていることは報道されない。

8月、馬毛島の軍事基地化について、初めてその具体案が公表された。それは驚くべき内容のものだった。

馬毛島の99.9%を買収した企業により乱開発にさらされた挙句、国によって島のほぼ全域を軍事基地にされようとしているのは、

●戦争のための一大拠点として自衛隊最大級の基地に、
●自衛隊史上初の陸海空総合基地に、
●米軍も使用する巨大要塞に、

つくり変えられようとしているのは、いったいどんな島なのか。

種子島の焼酎でものみながらのおはなし会です。
鹿児島の餅料理あくまきも作ります。おつまみにいかがでしょうか(有料です!)。
島の歴史、自然、文化についても含めておしゃべりできたらと思います。
参加費は無料ですが、ドリンクのオーダーをお願いします。
南西諸島の基地化について街頭でお知らせする市民のグループ・島じまスタンディングのメンバーが話します。

話し手:石井杉戸(島じまスタンディング)+北野留美(オバケダイガク)

*******************************************

おもに埼玉で活動されている「島じまスタンディング」のお二人が、横浜まできてお話ししてくださることになりました!
馬毛島のこと、南西諸島の島々のこと、この機会にみんなで少しでも知ってゆけたらいいなあとおもいます。
ぜひぜひいらしてください~。


2020.8.27 16:01 [イベント




8月30日(日) 沖縄祭! オリオンビール祭!

オリオンビールや、夏季限定「ちゅらたいむ」が入荷しました~! ってことで沖縄料理も用意して、今回は日曜日のお昼からビアガーデンのようなものです。もちろん沖縄旅トークもあるよ。今回も世界のマサさんに「伊平屋島とか伊是名島とか」、冒険家安東浩正さんに「西表ヤマネコを探せ!」などお話ししていただく予定です。世界の辺境秘境を旅しつくした人でも、西表島は「こんな世界が残っていたのか!」と感動するような場所だったそうです。ほかにも、誰でもフリートークで話せます。沖縄話のある方は、画像や動画ファイルがあればスクリーンに投影可能。お昼12時開店、14時頃トーク開始。暑い夏をぎんぎんに冷えたビールで乗り切ろう~!

メニュー(予定) 
◆食べ物◆
ポーク卵おにぎり╱チラガー╱ミミガー╱ゴーヤちゃんぷる╱トーフちゃんぷる╱沖縄そばのようなもの(ミニ)/サーターアンダギー

◆ビール◆オリオンビールドラフト╱オリオンちゅらたいむ╱黒ビールのようなもの
◆琉球泡盛◆久米仙(久米島産)/瑞泉3年古酒(那覇市首里)/島唄KURO黒麹(糸満市)
◆ノンアルドリンク◆さんぴん茶のようなもの



前夜祭も開催! 土曜日夕方から店を開放のようなもの

前日29日(土)は前夜祭のようなものってことで、夕方18時くらいから開いてます。
おそらく藤川カントクが21時くらいまで「ラウンジ映画館」、それ以降は世界のマサさんの「世界一周BAR」、安東さんも21時くらいから、沖縄料理の仕込みをしながら「深夜食堂」オープン予定。お店は翌日まで開放されているはずなので、先着若干名、寝袋持参で店野宿できます。朝まで世界を語ろー。



2020.8.6 19:37 [イベント

たぶん、いきなりトークショーの第3弾!
またまたいきなりイベントやります。ゆるゆる来てねー。

************************************

8月10日(月)山の日 ニュージーランド南十字星祭り




なぜだかニュージーランドのビールが2ケースほど入荷しました! ニュージーのビールなんて珍しいですよね。となると、ニュージーの旅トークと、料理を用意しないといけない。祭りだ! 夏祭りだ! ニュージーランド祭りだ! 第一部では特別ゲストにニュージー北島でのチャリンコ旅を、第二部では冒険家の安東浩正さんにニュージー南島でのトレッキング旅のお話をしてもらいます。なんでもミルフォードトラックは世界一人気のルートだとか。特別ゲストが誰であるかは当日まで秘密(お忙しい方なので、もしかしたら他の人になるかも)。料理はマオリ族のハンギ(家庭版)と、フィッシュアンドチップス。南十字星に思いをはせて、素敵な夜を語ろう!

17時開店、18時半トーク開始予定。

メニュー ステインラガービール
     フィッシュアンドチップス
     スンギ(マオリ族料理)
     その他いろいろ

参加費 500円(ステインラガービールとお通しが付きます)



ステインラガー ピュア
ニュージーランドで最も知られたビール。ラグビーチーム「オールブラック」のオフィシャルビールとして日本でも知られますね。このビールのために特別に作られたニュージーランド産のホップによるフルーティーさが特徴。苦みも少なくすっと体に溶け込んでくるこの夏一押しのビールです。

**********************************

前日の9日(日)にも祭りあり! ネブクロさんみこしを担ぎます。大通公園・石の広場18時半出発。みこしを担ぎたい人、デモしたい人は前日から来てねー。