11月18日(日)、さよならお店のようなもの祭り、第3弾!<南陀楼綾繁さんと星羊社さんと呑もう!の会>やります~。
2018.10.30 23:10 [イベント

さよならお店のようなもの祭り、第3弾!
<南陀楼綾繁さんと星羊社さんと呑もう!の会>

ミスター一箱古本市で、『ヒトハコ』編集・発行人の南陀楼綾繁さんが都内から、
横浜の酔っ払いのバイブル『はま太郎』の出版社・星羊社さんがご近所から、
やってきてくださるぞ! ヤーヤーヤー!

これはうれしいぞーってことで、来たる11月18日(日)、
お三方を囲んでの飲み会を開催しちゃいます。
南陀楼綾繁さんファン、星羊社さんファンの方は大チャンス! ぜひぜひいらしてください~。
ミニコミ・リトルプレスをつくっている人、興味のある人、ぜひぜひいらしてください~。
とくに興味ないけど呑みたい人も、ぜひぜひいらしてください~。
ゆるゆる呑みながら、いろいろおしゃべりしましょう。


11月18日(日) 17時~適当まで

飲み物食べ物持ち寄り(店内のようなものにもカンパで呑めるお酒のようなもの少しあり)
参加費:カンパ(店のようなものの商品を500円以上買ってください~)



南陀楼綾繁さん
ライター・編集者。不忍ブックストリート代表。雑誌『ヒトハコ』編集発行人。ミニコミ・リトルプレスに詳しく、かつて、ミニコミ『物数奇』を発行。新刊に『蒐める人 情熱と執着のゆくえ』(皓星社)。

星羊社さん
横浜ふたり出版社。横浜地域本『はま太郎』『横濱市民酒場グルリと』、青森地域本『めご太郎』刊行。神奈川新聞「ほろ酔い太郎がいく」連載中。


開店情報 #お店のようなもの #開店
最新情報ぜんぶ #お店のようなもの